2017年03月10日

つらつらと・・・

今日は私の独り言、長いので

面倒な方はスルーですよ〜!




一昨日のケネの病院デイ郵便局

夕方からの予約でいつも苦労するのがちっこの採取

ケネをトイレ置いて、『シーよ、シーシー!』と声ををかければ

それに反応し、くるくる回ってシートに腰を下ろす。

シートは裏返しでビニール面を表にしとくとうまく採れるのよ

。。。なんて事が出来てたのはもうずいぶん前のこと、もうお耳が不自由で

『シーシー』って懇願する私も完全無視顔(なに〜)

仕方がないよね、だって私が帰宅する少し前に終わってるんだもん

シートを触るとあったかいんだから・・・顔(え〜ん)

そんなわけで今回は検査できませんでした

今回の定期検査では血液検査はありません(2回に1度の検査なので)

ケネのお目〃の血だまりは亀の歩みながらも少しずつ範囲が狭くなり

色も薄くなってきてるようです

先生も心配ない状態だよって言ってくれました

前回から左目の白内障進行を少しでもゆっくりにするため

(レンズのひび割れが僅かずつ進んでいます)

目薬を処方されていましたが今回からは朝夕の2回になり倍増

目薬を挿すのは私にとっても初体験ですが案外うまく挿せてますよGood




病院へ.jpg

車の温風吹き出し口の真前に陣取って病院へ向かうケネさん車(セダン)


今回も先生とは沢山のお話をしてきました

順番を待つ間も受付のスタッフや手の空いてたもう一人の先生とも・・・

ケネがこの病院にお世話になりはじめたのが1歳半のころ

長いお付き合いになりました

14年近くの内、おなかを壊してかかったのが2回!!(驚異の丈夫さでしょ!?)

今回ゲボして皆さんにご心配いただいていますが

この程度は何度かあって忙しく食べた結果!!なのでご安心くださいね

まんまの食べ方はこれからもゆっくりと

時間をかけて付き合うことにしました

そして体重がどんどん減って4sになっちゃって

元々肥満防止で少なめのまんまだったのでカリカリを5グラムだけ

増やすことになりましたのでさらに食事時間が長くなる〜

ケネは一つ食べては、動き回りまた一つ・・・サクッとは行きませんので顔(え〜ん)

そして、つめ切りやお耳掃除をしていただき(それくらいは自分でしたいとこだけど)

何しろ私のお手入れにはいやいやが激しく!!むかっ(怒り)

1月・・・お顔周りを蒸しタオルで拭こうと思ったら

いやいやが強すぎて一瞬気を失ったんです

慌てて床に降ろすとぐたっとなって・・・生きた心地がしなかった

幸いにすぐ復活したのですがその日病院に行きそれを伝えると

次回は動画を!!映画って言われたけど無理だよ〜Bad

ひたすらおろおろしてたもんな〜(復活までのほんのわずかな時間に

ケネが息を引き取る時ってこんな風景???)と

非情にも頭中をよぎったことだけ覚えていますあせあせ(飛び散る汗)

その後はまったくそういった状況は起きていません

だけどもう、怖くてケネが極端に嫌がることを私はできてませんもうやだ〜(悲しい顔)

そんなお話やこんなお話・・・今回も病院滞在時間が長くなりました

お友達わんこが悪性腫瘍と診断されて

ケネにそういった事態が起きた時どうするのか!?

自分なりの考えをお話したら先生もそれでいいと思うと言ってくださったことに

今後何が起きてもこの先生とスタッフを信頼していこうと気持ちを新たにしました

現在も肝臓の怪しきものとこのような考えで経過を見つつ付き合っています

お友達わんこのママと私の考えがほぼ同じだったことも勇気になった

そして♪

4月からはケネの通院は朝のうちにできる状況を得ました

出来そうでできない有給消化は中小零細極少人数のわが社では

やってはいけない(誰もとがめないのに!!)事と意識の中にあって

でも、その考えはいかにも昔のおばちゃん風exclamation×2

残り少ない会社員人生を自分のためにも有意義に過ごさなくちゃるんるん

最初に言ったようにとてつもなく長い独り言をつらつら・・・

この独り言で前記事のコメレスも賄わせてもらおうという何たるやつあせあせ(飛び散る汗)

コメントくださった皆様ごめんなさい



img007.jpg

春からは心機一転、デスクのマットの下にずーっと置いてたケネの写真を

持ち帰りました、多分7〜8歳のプロカメラマンさんによる撮影のもの

ほんとにいいお顔(バカ親発言)

皆さんからケネは笑顔が特徴!って言われていた時代が

懐かしすぎる!!今じゃ表情も乏しく声もあげない

寂しいけどスキンシップをいっぱいとりたいね

ケネは「わが道を行く!!」のポリシーは持ち続けてるけど(爆)


ニックネーム ケネママ at 10:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする