2017年08月31日

備忘録と青空

昨日の日記消滅事件から(笑)気持ちを復活させてと!



あの日の日記では 先生が認知と言わなかったことが救われたと思った

そういう意味の事を言ったと思う


なぜだったのかな?

認知症では失神しない、心電図も異常はない、血圧も安定

それらの事から、脳腫瘍だろうと思うって先生はおっしゃった

一気に症状が出現して、緩やかに経過することもあれば

何かのきっかけで脳内の血管を刺激してしまうこともあるため

今後は穏やかに過ごせるようにと願うしかないみたい・・・

さて、昨日の病院のお話

午後1時30分の予約でした、待合室に入るなりガタガタ震えて・・・

待ち時間をお外で抱っこして過ごしました

「病院に来ることも嫌になるんだよね〜」って前回先生が言った通り。

次の患者さんとおしゃべりしていた時、泣き叫ぶ声が聞こえたので

てっきり別の診察室のわんこだと思ってたら

ケネの声だったと知ってびっくりでした

ここ1〜2年はケネの声を全く聞いていなかったのにこんな場面で

聞くことになるなんて・・・

血液を採るため抑えられることを極端に嫌がったそうで

(でも失神はしなかった)血液量が足りずに

いつも通りの検査ができなかったそうですが

腎臓の数値はわずかながら下がっていました

まんま拒否は腎臓からくる食欲不振ではないようです

美味しいものが食べたいだけなのだ!!と、思いたい

食べられるものがあれば今は体重維持も大事なので

処方食にこだわらず今迄は禁止だったものも採って良いと言われてるので

8月に入ってからの我が家の冷蔵庫には水分補給できる果物や肉や野菜がいっぱい

母の気持ちわかってくれるなら何とか食べてほしいと思って。

気に入ったものでも少しでもカリカリを混ぜるともう食べません

なのに数値がちょっぴりでも良くなってることに

これだけ偏った食事で良いはずがないと思ってた私はかなり嬉しかった

絶対量が少ないのに体重も20グラムしか変化がなかった

お水もまったく飲まなかったのでタッチセラピーの先生が教えてくださった


IMG_5520.JPG

無添加ノンアルコールの”甘酒”を10日ほど前から始めました

腎臓食以外はダメと言われているからとすぐに試みなかった事

今では悔いています、もっと早くに飲ませてあげたら良かった

ゴクンゴクンとのどを鳴らして飲んでます

15tを45tのお湯で割り60tをほぼ飲み干しますから相当なお気に入り

朝昼夜と飲んでいます、出勤した日はお昼に戻って・・・

おかげで水分も採れてるし今回の結果に繋がったと思います

セロリの先生ありがとうございます

自らは水飲み場には行かなくなっちゃったし

好きな食べ物も『食べさせて〜』になってる

焼き芋、ふかしたカボチャ トマトや鶏ささみ、それを茹でたゆで汁

鶏ハツ、生ラム肉など・・・何を出してもいやいやすることが多く

気にったように見えてもすぐに飽きるのがケネのいけない癖?(苦笑)



食欲不振が腎臓からくるものではないということで補液も

一週間に1度での様子見となりました

補液は抑えられる事も無いのですんなり受け入れる事が出来てるみたい

ケネの頭にある何かを検査や手術ができるものならば

「神の手、福島先生や上山先生」に頼りたいほどの気持ちなんだけど。

どうしてケネはわんこさんなのでしょう

実の父をくも膜下出血で亡くしてるので脳内の変化の状況は

付き添いしながらずっと見ていた

人とわんこさんを比べてはいけないかもしれないけど

あの時を思い出すと・・・辛いな


なんかまただらだらな記録になってしまった


気持ちを切り替えよう!!


2017.8.31-1.jpg

肌寒い今朝・・・おしっぽピーンで元気なケネさんパンチ

2017.8.31-17.jpg

写真が撮れた〜カメラ手(チョキ)

2017.8.31-20.jpg

綺麗な空に気分も上がりますよっるんるん

2017.8.31-22.jpg

ケネもたくさんのお日様を浴びて今日1日の始まり始まり〜ー(長音記号1)

2017.8.31-29.jpg

ウ〜ン、いいお顔黒ハート


夕散歩はゆっくりゆっくり楽しみました


ニックネーム ケネママ at 20:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする